2019年1〜3月(2019年第1四半期)の作業振り返り(個人開発)

2019年約4分の1が過ぎました。今回は私の2019年1〜3月の活動を振り返ります。個人でアプリ制作など活動している方に参考になればと思います。またふりかえり方はYWT法を用いてみたいと思います。

ここがポイント
WMT方とはY:やったこと W:分かったこと T:次にすること、を分析し、活動をふりかえる手法です。日本語が頭文字になっており、日本人が開発した手法です。

やったこと(できたこと)

新アプリの開発をスタート

  • 初のゲームアプリに挑戦、ゲームの基本UIは完成
  • Unity パーティクルの使い方を取得
  • ゲームルール用に探索方法基礎を学習
  • ゲームサーバーの方針決定。GS2を使いたい

既存アプリの改善

「ドライブレコーダZ」のローカライゼーション追加(中国語、タイ語)

今までは、日本語と英語のみでしたが、中国語(簡体字)とタイ語のローカライズ追加を試みました。翻訳には外注を利用しています。新規機能(渋滞情報)を表示できるようになりました。

「ストレスチェックアプリ」のアップデート

サイト情報の更新とバグの修正をしました。

「ドライブレコーダZ」のストアランキング急上昇

一時App Storeのユーティリティ部門で最高の33位まで上昇しました。ただし原因を調べましたがその理由は分かりませんでした。今回は短期間のみでしたが、継続してランクインできるようなアプリを開発にしたいと考えています。

アプリストア順位急上昇を考察

2019年3月6日

ブログの開始(リニューアル)

WordPressの本格利用とブログリューアル

以前、無料サイトで作って更新が止まっていたブログですが、ドメイン取得有料テーマを購入して、ブログ活動を再開しました(13記事3固定ページ)。いくつかのプラグインも導入してブログ更新の環境は整いました。

Google Adsenseの合格

記事の追加やプライバシーポリシーの設定など、Google Assenseに合格させることで、ブログの一定の質の改善ができました。ブログ再開から合格まで約1.5ヶ月一発で合格できました。

SSL対応(https対応)

今までSSLについてもよく分からなかったのですが、セキュリティやSEO上、不利になると聞いて対応しました。作業自体は一日であれば対応可能でした。ただし、私はコンテンツ数が少ない状態であったため、問題が少なかったのですが、すでに大量のコンテンツを持っている方は大変なのかもしれません。

Google Search console利用開始

Google Search Consoleの利用を開始しました。今後は当ブログの検索表示回数ベンチマークする予定です。

ツイッター活動の再開

ほとんど使っていなかったツイッターを再開しました。

フォロアー数 約100人 → 433

フォロー数 約100人 → 699

多くのエンジニアの方をフォローさせて頂きました。

機械学習のトライアル

ML-Agrentのデモを自分で動かし、基礎を理解しました。

活動時間目標(180時間達成)

概ね200時間程度は制作時間を確保できました。少しずつですが、空いた時間を有効に使えるようになってきました。

分かったこと

ゲームUIは素材を積極的活用

UIは主に無料素材を活用しています。下記のサイトを利用することで、イラストが苦手な私は非常に助かりました。

Shutterstock

イラストAC

またUnityにてAssetStoreは大いに活用しています。今後も積極的に利用を考えています。

ツイッターは面白い

多くのプログラミングをしている人、個人開発をしている人をフォローすることで、とても励みになりました。ただし、誰でもフォローするのはよくないいことが分かりました。勧誘DMは注意する必要があります。

ブログはwordpress+有料テーマが最強

ブログ再開にあたり、当初はwordpressと無料テーマを用いてカスタマイズを試みていました。この場合、思ったような最低限のレベルのレイアウトにするのがとても難しいことに気がつきました。そこで思い切って有料テーマを購入した所、一気に作業が進みました。時間が無い方は、有料をテーマを購入してしまった方が、結果的に効率が良いと思います。おかげで記事を書くことに、時間を使えるようになりました。もし無料テーマを使い続けていた場合、Google adsenseの合格までも少なくとも3ヶ月は必要だったと思います。

その他

  • 翻訳は外注が効率良さそう。ココナラで安く出来た。
  • ブログ記事の下書きは通勤時間中に考える。

素早く記事作成。音声入力でブログを書く。隙間時間を有効活用

2019年3月9日
  • ゲームUIは素材サイトが活用できる。

次にやること(2019年4〜6月)

新アプリのUIのアップデート

Unityパーティクル等を利用し、画面のデザインを改善したいと思います。またマッチング機能も追加し、人間同士の対戦やランキング機能も導入する予定です。

新アプリゲームのAI(対戦相手)作成(機械学習利用)

機械学習(ML-Agrent)を用いてゲームの対戦相手を作りたいと思います。またプレー解析(評価)がしたいと考えています。

ツイッター、ブログの継続

現在のペースを維持していきたいと思います。少しでもみなさんにの役に立つような情報を配信できればと思います。

ブログ 月10記事目標

ツイート 毎日最低1回

最後に

空いている時間を有効活用することを考えながら、3ヶ月過ごせました。まだまだ改善点も多くありますが、限られた時間の中で、まずまず取り組めたと思います。今後も定期的(3ヶ月ごと)にふりかえりをしながら、活動をしていきたいと思います。また新規アプリについては、中盤を迎え、年末までのリリース目標のため、頑張りたいと思います。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です