【iOSアプリストア順位急上昇】個人開発でもランクイン可能

個人開発のアプリでアプリのランクインは難しいのでしょうか?

多くの企業がアプリ開発(委託)しています。最近のアプリは明らかに企業が作成したアプリが多いです。

私は趣味で一人でアプリを開発しています。そんな私でもまだまだアプリのランキングに入れたという実績を紹介します

かなり突然の社会的なニュースやヒットなど、運の要素もありますが、これからアプリを個人で開発しようとされている方の参考になればと思います。

突然アプリがランクインしました。

私の作成したドライブレコーダアプリは2019年8月に当然iOSアプリランキング(ユーティリティカテゴリ)で急上昇しました。普段は1000位前後だったのですが、この月の後半に31位まで急上昇しています。

上記のグラフでは31位ですか、瞬間的には28位まで上昇しました。

アプリ急上昇の理由はテレビ報道(あおり運転)

このアプリ(ドライブレコーダZ)はこの時期にテレビの報道であおり運転のニュースが連日流れていたため、それを見て、みなさんが心配になり、アプリをDLされたのが理由です。

また今回の報道は犯人の凶悪性と特異性のため、連日報道されていたことも大きく影響を与えました。

テレビの報道の影響はとても大きいことが、実感させられます。

結論、個人でもアプリランキング上位を狙える。

まだまだ個人でもアプリランキングの上位は狙うことは可能です。

今回は無料カテゴリランキングでしたが、無料総合ランキングでも、十分ランクインできると思います。ちなみに無料総合ランキングではカテゴリランキングの20倍程度の順位でした(30位の時、500〜600位あたり)。

まだまだチャンスがありそうな個人アプリ開発に調整してみてはいかがでしょうか。

ドライブレコーダーZ(アプリ)

2018年5月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です