【エンジニア】がブログがおすすめな3つの理由

ブログを書くことは、たくさんのメリットがあります。

普段、サラリーマンやエンジニアのみなさんが、ブログを書くことがおすすめな理由を紹介します。

まだ始めてない人は是非挑戦することをおすすめします。

エンジニアがブログを書くと良い理由

  1. 物事を分かりやすく、説明や記述する能力が高まる。
  2. 自分の考えが整理される。
  3. 改善方法など知り得た知識を説明し、公開することで自分理解を高める

では具体的にみていきましょう。

 

ブログは説明や記述能力を養う

ブログは簡潔に、分かりやすく書くことが必須

ブログには物事を分かりやすく、簡潔に書く能力が必要です。この能力はメールや会議の議事録等、普段書く文章にも役に立ちます。

メール等で非常にわかりにくい文章を書く人が多くいます。相手に読みやすい文章を書くことは非常に大切な能力です。

ビジネスではマナーとして、敬語も多用します、必要以上に使うことで、分かりにくい文章となっていることが多いです。ブログを書くことで適切な文章の記述能力を養うことが可能です。

多くの文章を書くことで、文章能力UP。

文章を書く能力の向上するためには、多くの文章を書くことが一番です。普段文章を書いていないと、急に文章を書くことは難しいです。

特に顧客にメールで長文の説明をする場合は、相当のスキルが必要です。普段から慣れていないと、うまく書くことが難しいでしょう。

またメールがうまく書けずに、時間を取られている人もいます。そのため、他の仕事がまったく進まない人もいます。ブログを書くことで速く効率的に文章を作成する能力が向上します。

自分の考えが整理される

言いたいことを正しく整理する

ブログでは、自分の伝えたいメッセージを明確にする必要があります。伝えたい内容がはっきりしていなかったり、多すぎる場合は、良いブログ記事とは言えません(SEO的にも)。

これは会議やプレゼンテーションで必要な能力と同じです。物事を整理できる能力はとても役に立ちます。エンジニアのみなさんは頭は良いのですが、説明が苦手の人も多いため普段から物事を整理する能力を鍛えることが必要です。

知り得た知識を説明し、公開することで理解が増す

思考の理解度が増す(ラーニングピラミット)

人の記憶はラーニングピラミットで言われるように「他人に教えることが」が記憶や思考に定着します。

上記でわかるように、人の話を聞いただけでは記憶はほとんど定着せず、自ら体験したり、他人に教えることが記憶や理解度を定着させます

ブログを発信することはまさに、「他人に教えること」であり、書いた記事は自分の思考として定着します。

私自身も記事で書いたテーマは、本当によく理解できるようになり、周りへの説明の際も説得力を持って説明できるようになりました。

ブログを始めてみよう

まずはブログを始めてみましょう。簡単に始められる無料のブログサイトは多くあります。

オススメ無料ブログサイト

アメーバブログ
LINEブログ
はてなブログ

少しでも始めてみることで、変化を感じることができます。

 

まとめ

エンジニアやサラリーマンがブログを始めると、多くのメリットがあり、とても普段の仕事にも役に立ちます。

是非ブログを始めてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です